ビジネス・コミュニケーション・スキル診断(BCSA)は、仕事上のコミュニケーション・スキルを
  定義・明確化し、そのスキルの活用度合を診断します。
 
 
BCSAの詳細については、こちらからご覧ください。
 
 

  業種に関わらずあらゆる業務で共通するビジネス・コミュニケーションで必要な「軸」となるスキルを定義し、

  診断問題により、「軸」への理解度を測ります。

 
 
BCSAの活用事例については、こちらからご覧ください。
 

  コミュニケーションは、日々向上を図ることが必要です。
  ビジネス・コミュニケーション・スキル診断(BCSA)により、自身のコミュニケーションの強み・弱みをしることで
  より効果的なトレーニングを受講することが可能です。

 
BCSAのトレーニング/トレーニングコンテンツについては、こちらからご覧ください。
 
 
 

 

ビジネス・コミュニケーション・スキル診断(BCSA)は、CompTIAの試験開発手法に則り、
CompTIA日本支局が開発・運用を実施しているスキル診断です。

BCSAの開発にあたっては、セールス、エンジニア、カスタマサポート、企画・教育、人事など、
様々な職種を経験している、もしくは在籍している現場の第一線の皆様により、開発されました。