HOME >申込方法

 

  • コンプティア CompTIA



概要

〜ビジネス・コミュニケーション・スキルの向上、顧客及び従業員満足度の向上を検討する上での新しい形〜

「本人」「他者」「顧客」の3つの視点から、ビジネス・コミュニケーション・スキルの「考え方」と「実践」の両面で評価し、ビジネスにおけるコミュニケーションスキルの活用度合をデータとして提供します。 また、調査対象者の属性を管理することで、様々なグループ単位で、ビジネス・コミュニケーション・スキルの分析ができ、今後の業績につながるヒントを得られます。

「考え方」の評価

◆ 対象者による、ビジネス・コミュニケーション・スキル診断(BCSA)受験
◆ 仕事上のコミュニケーションの「軸」となるスキルの理解度、様々なビジネスケースにおける判断力を診断

「実践」の評価

◆ 他者(上司・同僚など)による対象者の評価
BCSAのスキル定義を活用した4段階評価の実施 (Webリサーチ方式)
◆ 顧客による対象者の評価
BCSAスキル定義を活用した4段階評価の実施 (Webリサーチ方式)

BCSMによって得られる主なデータ

個人・グループでの「強み」「弱み」の発見、「考え方」と「実践」から見たギャップ、「他者」と「顧客」のギャップなど、今後の人材育成や人員配置などでの参考となる様々なデータをご提供します。


対象者による、BCSA受験

<個人>
・ 総正答率
・ 各要素 (信頼性、共感性、理論性)の計9項目に関する項目別正答率
・ 正誤情報 (不正解問題に関連するスキルのレポート)
・ 解答時間 など
<グループ>
・ 平均総正答率
・ 項目平均正答率
・ 正誤傾向情報 (不正解問題に関連するスキルのグループの傾向)
・ 平均解答時間 など  

他者(上司・同僚など)による対象者の評価

<個人(複数人からの評価の場合)>
・ 各スキル評価データおよび平均スキル評価データ
<グループ>
・ メンバースキル評価データおよびグループ平均スキル評価データ  

顧客による対象者の評価

<個人>
・ 顧客別スキル評価データおよび平均スキル評価データ
<グループ>
・ グループ平均スキル評価データ など  

 


詳細および料金体系などにつきましては、別途お問い合わせください。
CompTIA日本支局 BCSA推進協議会 TEL:03-5226-5345 e-mail : info_jp@comptia.org