HOME > 診断実施方法・BCSA診断イメージ

 

  • コンプティア CompTIA

診断実施方法・BCSA診断イメージ



問題サンプル

※問題を許可なく複製、転載することは一切禁止します。

■理論性(Persuasion)

Q: お客様に新しいサービスや改善をご提案する場合、最初に検討すべき項目として最適なものは、以下の中でどれですか。

1. 競合優位性

2. 相手のニーズ

3. 導入事例

4. 価格

■共感性(Empathy)

Q: 難易度が高く、相手にとって理解が難しいと思われる内容を伝える場合の最適な方法は、以下の中でどれですか?

1. 相手の経験・知識に結び付けて伝える

2. 詳細のデータを準備する

3. 専門家に説明を依頼する

4. 繰り返し同じ内容を伝える

■信頼性(Reliability)

Q: お客様への説明の途中で、前の話題の質問で間違った回答をしたことに気づきました。その回答は、今は問題にはならない部分です。対処方法として最適なものは、以下の中でどれですか?

1. 切りの良いところで、間違いを訂正する

2. 今後問題が発生したら謝罪する

3. 今後問題が発生しても正しい回答をしたと言い切る

4. 問題発生時のリスク度合いに応じて、間違いを訂正するかどうか判断する





診断実施方法(配信方法、価格等)

■ 配信方法  IBT(インターネット・ベース・テスト)

  • ・ ご利用のインターネット環境で診断が行えます。(接続テストが必要です)
  • ・ ID・パスワードを利用し、ログイン後、診断を開始。
  • ・ 必要に応じて、診断対象者の結果を管理することも可能です。

■ 診断時間/問題数

50分/54問


■ 診断結果

正答率、レーダーチャートでの表示


■ 診断料(税込)

4,212円 ※CompTIAメンバー企業は3,564円




ビジネス・コミュニケーション・スキル診断 診断イメージ

ビジネス・コミュニケーション・スキル診断では、様々なビジネスシーンを想定した問題が出題されます。
スキル診断は、4択以上の複数選択肢の中から択一、もしくは複数の回答を選択します。



スキル診断受験時の画面です。(試験問題が表示されないように画像加工しています。)



スキル診断結果画面では、「正答率」、「評価(S〜Dまでの5段階)」、「総括」が表示され、レーダーチャートにて、それぞれのスキル分野における自身のコミュニケーションの「弱み・強み」が表示されます。